レミオロメンゆかりの地を巡る旅 End

■終わりに

さて最終目的地からお帰りは、付近のバス亭から甲府駅行きの山梨交通バスに乗車します。
(地図を表示して確認)赤い点線がバス路線でバス亭の位置も表示されています。
体力がある方は御坂中学校前バス亭まで戻って、バスに乗車しましょう。
時刻表はこちらハーヴェストホームさんのHP参照

もう疲れ果ててしまった方は、一番近くの八代タクシー(TEL055-265-2115)に迎車をお願いしましょう。

疲れた体を癒す!

お帰りにはゆっくりと温泉につかっていきませんか。
御坂町特産のバラのガーデンが美しい「みさかの湯」はいかが?
また、御坂町ではありませんが、メンバー推奨の「ほったらかし温泉」「三珠の湯(みたまの湯)」「大菩薩の湯」「富士眺望の湯 ゆらり」などで疲れた体を癒してください。

御坂のお土産!

笛吹市御坂町は桃・ぶどうの産地(笛吹市は日本一の産地)ですので、周辺でもぎ立ての果物を買うのが一番!!7月から8月頃なら間違いありません。(これ以外の時期もいろいろなお土産がありますよ。)バスの時刻表でお世話になったハーヴェストホームさんに聞いてみましょう。
さらにバラは山梨におけるトップ生産地ですので、バラの花束を買って帰るなんて良いと思いませんか?
ローズファームであれば、軽食やティータイムを楽しみながらバラを買うことができます。
また、山梨のお土産と言えば「信玄餅」、キオスクや各地のスーパーで買うことができます。

その他のスポット

この旅の周遊場所にほど近い公園「みさか桃源郷公園」は親水広場や森林散策路があって疲れた心身を癒すのに最適です。

中央自動車道一宮御坂IC付近の公園「金川の森公園」は平成18年4月1日に行われた山梨県民文化ホールでのレミオロメンスペシャルライヴ「レミオロメン SPECIAL LIVE UNDER THE SUN IN YAMANASHI」の中でアカシアの花が綺麗な場所として紹介された公園です。

<<前ページ 八代ふるさと公園 |101112|13|


注意事項

RemioBrothersは、レミオロメン非公式ファンサイトです。

レミオロメン、所属事務所・所属プロダクション、所属レコード会社とは一切関係ありませんので、このサイトの内容を問い合わせすることはしないでください。
そして、メンバーの実家を訪ねることは絶対にしないで下さい!
ファンの行動一つで実家のご家族が迷惑しますし、メンバーが実家に帰り辛くなってしまいます。
また、当サイトの内容の無断掲載はご遠慮ください。

リンクについて

当サイトへのリンクはフリーです。ブログなどに紹介していただいても構いません。


履歴

2007年03月09日
RemioBrothers開設