レミオロメンゆかりの地を巡る旅 Spot6

■埋草神社(言わずと知れた神社時代の神社)

<注意!>
RemioBrothersでは、開設からずっと埋草神社におけるファンのマナー向上を書き続けていますが、一向に改善されていません。
母屋への不法侵入が増えていて、このことは埋草神社の管理人さんを始め、レミオロメンメンバーもメンバーの御家族も憂慮しています。
ぜひ、私有地には立ち入らないという最低限のマナーは守ってください。(2007年11月9日RemioBrothers)

突き当たりを右側に回りこみますと見えるのが埋草神社の鳥居です。

埋草神社1

そしていよいよレミオロメン聖地の埋草神社です!
<取材秘話>
レミオゆかりの地は、この場所から取材を開始したんです。(2006年3月31日撮影)
平成18年4月1日に行われた山梨県民文化ホールでのレミオロメンスペシャルライヴ「レミオロメン SPECIAL LIVE UNDER THE SUN IN YAMANASHI」にあわせて紹介するために取材に向かいました。

埋草神社5

鳥居から入ると満開の桜の中に小さな神社があります。
この埋草神社を訪れる一番良い時期は3月末から4月初旬の桜の時期です。

埋草神社6

埋草神社の右手(東側)が母屋になりますが、レミオロメンのメンバーはデビュー前、ここでリハーサルや曲作りを行っていました。
「雨上がり」のプロモーションビデオのここから板を運んで行くシーンを思い浮かべたり、アルバム「フェスタ」「朝顔」や「南風」を聞いてレミオロメンの”基本”である神社時代に浸りましょう。
<ポイント>初夏から秋口まで虫除け対策は必須です。事前に準備しておきましょう。
この写真の構図どこかで見たことありませんか?

埋草神社2

2007年正月の埋草神社(2007年1月3日撮影)

埋草神社3

レミオロメンファンなら一度は初詣に訪ねてみては如何でしょうか?

埋草神社4

すすきが揺れているよ(2006年12月4日撮影)
アイランドの歌詞に合わせてすすきの情報を取材して時の写真です。

埋草神社7

そして再び神社に素朴な桜の花が咲き始めました!今年の3月9日は満開かもしれません。
(2007年3月1日撮影)

埋草神社10

3月9日の埋草神社です!桜と信じて疑わないのですが(笑)梅の花ではないか?との指摘もあります!一番手前の木は梅の木の様です・・・
(2007年3月9日撮影)

埋草神社11

こちらはBrotherJ指導のもと(笑)鳥居を逆光を入れて撮影してみました!
(2007年3月9日撮影)

埋草神社12

鳥居と桜を撮ってみました。今日初めて神社でレミオファンに遭遇しました。いきなり声を掛けたので驚かれた様です・・・ごめんなさい。
(2007年4月4日撮影)

埋草神社13

神社と桜。奥には菜の花も見ることができます。一年で最高のシーズンです。
(2010年4月8日撮影)

埋草神社25

埋草神社の裏(北側)にはこんな綺麗な菜の花が咲いています!桃の花とのコントラストがGood!
ここは20年も前から7アールの桃畑に菜の花を植えて、畑の中を解放していただいているとっても嬉しいスポットなんです。
畑の中に散策道をつけてくれていて菜の花と桃の花の中を歩くことができます。
以前ここを訪れたレミオメンバーが何も知らないファンが声を掛けてきて「あの〜この近くにレミオロメンが練習していた神社があるそうなんですが、知ってますか?」と聞かれて、某メンバーは「あ〜そこだから案内してあげる。」って言って案内してあげたそうです。
途中までファンの方は気づかずに、曲がり角を曲がった辺りで「ギャー!」って悲鳴が・・・(笑)
とっても心温まるエピソードですね。
(2010年4月8日撮影)

埋草神社14

埋草神社にはアジサイの花も咲きます!(いよいよ蚊が増えてきて大変です・・・)
衝撃的な発見が・・・神社参道に梅の実がたくさん落ちていました・・・
そうです。今まで桜だとしていた花は梅だったのです。(確定)
(2007年7月3日撮影)

埋草神社15

埋草神社の紅葉
(2007年11月14日撮影)

埋草神社19

雪に包まれた埋草神社
(2008年2月5日撮影)

埋草神社20

その雪の中に梅の花を発見しました!
(2008年2月5日撮影)

埋草神社21

埋草神社には藤棚もあります!
(2008年4月28日撮影)

埋草神社22

2007年8月6日に草刈りを行いました!いつもは雑草に覆われて蚊も凄いですが、しばらくは安心して訪れていただけると思います。

2003年4月20日・・・彼らはここから飛び立っていきました。

さて、ここから「雨上がり」のプロモーションビデオの様に花鳥山まで、軽いハイキングになります。
埋草神社から花鳥山までは「雨上がり」のプロモーションビデオを回想する上で重要なウォーキングルートですので、次のマップを参考にゆっくりと散策してください。 車で登ってしまったら絶対に雰囲気は味わえませんよ!

<注意!>神社の母屋は私有地ですので、立ち入ったり、迷惑をかけない様にしましょう。(このサイトでも母屋の写真は掲載しません。)
最近心を痛めていることがあるんです。
埋草神社に行くたびに母屋の雨戸が外されたりしていて荒れてきている気がします。原因は神社の母屋の敷地に立ち入って中を覗くファンがいたりすることだと思います。
母屋の中の写真を撮ってブログにアップしたり、中にはレミオの実家の写真までアップしている方がいます。
同じレミオファンとしてとても悲しいことです。
自分のブログといっても公開していればそれなりの責任があるはずです。もし写真を撮ってしまっても自分の中だけに閉まっておいていただきたいと思います。

>>次ページ 花鳥山への道のり ||8|10111213

周辺地図

このスポット周辺の地図


より大きな地図で レミオロメンゆかりの地を巡る旅 を表示

履歴

2007年03月09日
RemioBrothers開設
2007年03月12日
2007年3月9日の埋草神社の画像をUP